住友不動産J・URBAN COURT(J・アーバン コート)の建築日記です。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕方6日ぶりに現場に行くことができました。
写真は撮ってきたのですが、画像をPCに転送するクレードルを仕事場に忘れてきたので画像は明日以降順次UPしていきます。

現場に着くと家の外壁は下地であるモルタルが家全体に塗られていました。
モルタルとは
モルタルとは、セメントあるいは石灰と砂とを混ぜて水で練った素材のこと。砂利の入ったコンクリートと区別される。
一般にはセメントモルタルのことをさす。レンガやコンクリートブロックの目地を埋めて接着層としたり、外壁に塗ったり、土間に仕上げ材として使われるほか、石やタイル張りの下地にも使われる。施工しやすく、コストが安く、また防火性能があるので一般によく用いられている。収縮性が高く、広い面積を塗る場合、目地を設けないと収縮亀裂が発生する欠点がある。また、アスファルト舗装でいうモルタルは、2 mm以下程度の砂とアスファルトを練ったもの。セメントモルタルではなく、区別するためにアスファルトモルタルといわれる。
All About引用

家の中に入るとほぼすべての壁のボード張りが完了していました。
不思議なもので壁が出来ると部屋が広く見えます。

おおっ(゚∇゚)
ついにバスルームが完成しています!
ちゃんとテレビも装着されています(^-^)

現場にはちょうど住友の現場監督さんが来ていたので、現場でいろいろと確認などをすることが出来ました。

今後の工程はだいたい下記のように進んでいくようです。
外壁塗装 ⇒ 樋取り付け ⇒ 足場解体
室内壁下地処理 ⇒ フローリング貼 ⇒ システムキッチン取り付け ⇒ 階段 ⇒ ドア、カウンター、建具など取り付け ⇒ 室内クロス貼 ⇒ トイレ・洗面台取り付け

来週中にフローリング貼やキッチン取り付けが完了するようです。
よっし~の場合は引越の日が3月半ば過ぎと決まっているので、それに合わせて工程が着々と進んでゆきます。

最近では現場に足を運んでいるうちに、大工さんとも冗談を言い合ったりしたりとすっかり仲良しになりました(^-^)

次は今日の画像を順次UPしていきます。


ブログランキング参加中です!ポチッとご協力お願いします(^O^)
banner_04.gif にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshi77.blog45.fc2.com/tb.php/41-574a1c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。